ニキビケア(trial)
ニキビ肌修復 バイオ基礎化粧品b.glen

2016年01月18日

ニキビ跡

ニキビ跡と一言でいうけれど、その色や形によって3つにわけられます。
あなたの跡はどれにあてはまるでしょう?

ひとつ目は、ニキビの炎症の影響が残ってしまって、赤みがあるもの。ニキビと同時になることも多いですね。

ふたつ目は、紫色や茶色になった跡。紫色のものは、炎症の刺激により、細い血管が破れて、血が皮膚に流れでた跡です。内出血…打ち身の跡のような感じでしょうか。
茶色のものは、同じくニキビの炎症の影響で、メラニン色素がたくさん作られてしまって、しかもターンオーバーがうまくいかないため、そこにとどまってしまったものです。

みっつ目は、肌の表面がボコボコになってしまったもの。これは、ニキビを潰してしまったり、炎症の影響で肌の奥までダメージを受けてしまったものです。

直し方は原因が違うので、それぞれ異なります。
きちんとあなたの症状にあった対策をしましょう。
時間はかかると思いますが、あきらめないで続けることが大切です。

ニベアがいいという話もありますが…はっきりとは言えません。
ただお肌に悪いものではないといえます。



posted by 肌トラブル at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ニキビ跡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ニキビ」の先頭へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。